ABOUT

Small Business Support Center
Small Business Support Center
緒方葉月

こんにちは! 緒方葉月です。 私は、2018年に合同会社LIMONE(リモーネ)を立ち上げ、2020年の秋頃からたった私一人*で自社商品である「オランウータンを守る竹からできたコーヒーカップ」をクラウドファンディングで作り、北海道から九州まで全国40か所以上の小売店に卸してきました。取引回数では延べ100回以上経験してきました。 *デザイン、システム関係で外部委託をさせていただいております。 *私の思いに共感してくださった方からのご紹介や温かいサポートも数え切れないほどございました。 元々、このようなサポート事業を立ち上げる計画はなかったのですが、私が、たった自分1人の営業で、ここまで多くの小売店や事業者様に自社商品であるオランウータンカップを広めることができたことから、それ以来、「どうやったら1人でそんなに営業ができるのか?小さい子どもを育てながら、どうやってるんですか?」と相談されることが増えました。 これまでは、元々営業のプロとしてやってきた訳ではないので「私が経験したことで世のため人のためになるのでは、あれば喜んでお伝えします!」と、ボランティアでお伝えしてきました。 しかしながら、良かれと思っていた無償のサポートが、実は「サポートを受ける側としては遠慮してしまう」といった声を聞き、「もっとちゃんとした形で双方の責任をもって、社会の役に立てないだろうか?良いものを作り、また思いのある事業者の方々で、以前の私と同じように右も左も分からず、悩み、苦しんでいるのであれば、全力で力になりたい」と思い、本事業をはじめました。 しかしながら、私はこのサポートを通して、「だた一方的に手法をお伝えする」つもりはありません。 私のサポートから離れた後も、皆さんご自身が自分自身で前に進めるように、一緒に考え、悩みながら進むことをサポートさせていただきたいと思っています。そのため、「すぐに正解を欲しい」と思ってサポートを受けようと思われている方は、大変申し訳ございませんがご遠慮下さい。すぐに答えを聞けば、その時は1歩進めるかもしません。しかし、また同じような壁にぶつかったとき、また誰かに答えを聞かないと進めないのはサポートする側としても心苦しいことであります。 私の個人的な勝手をどうかお許しください。 きっとこの文章を見てくださっている方は、以前から大切にされている「思い」を胸に抱き、その思いを世に発信していこうと思われている方だと思います。 思いは大切で、「皆さんしかお伝えできない」ものである一方で、営業方法など、これまで経験したことのない分野は"出来なくて当たり前"ですので、どうかお気軽にお問い合わせください。 私自身も、いろいろな方との出会いや温かいサポートを受け、今があります。このサポート事業は、今まで支えてくださった方への感謝、恩返しをするためのサポートです。そのため、相談費用も出来るだけ抑え、以前の自分自身が「これなら払える」と思う金額に設定しています。 今はまだ一人でいろいろな悩みを抱えてしまっているかもしれませんが、私のような存在があることで、少しでも前に進め、そして気持ちよく、自信をもって、その素晴らしい思いやプロダクトを世に発信できることを願っています。 一緒に頑張りましょう! 合同会社LIMONE代表社員 Small Business Support Center 緒方葉月